Event Support Groups 

ESGsは、社会組織への直接行動を通じて、地球の移行を現実的にサポートします

Prepare For Changeでは、イベント・サポート・グループ(ESG)がローカル・グループの男性的な側面を表し、シスターフッド・オブ・ザ・ローズ(SOTR)グループが女性的な側面を表しています。

SOTRは、瞑想などのライトワークを通して、穏やかさ、統一性、柔らかさ、受容性などのエネルギーを流し、定着させる役割を担っていますが、イベントサポートグループは、社会の組織化に向けて直接行動を起こす役割を担っています。主導権を握り、ビジョンを持ち、建設者となり、物事を形にしていくのが彼らです。

シスターフッド・オブ・ザ・ローズは人と人とのつながりを築くために必要な静けさを保つ一方、イベントサポートグループ 動きと行動を起こします。

物事が最高の可能性を持って展開するためには、この2つのグループが完璧なバランスを保ち、お互いに協力し合う必要があります。男性的なエネルギーと女性的なエネルギーのバランスとつながりは、調和のとれた世界を創造するための中心となるからです。

We are to be leaders, not bosses. Generate more leaders, not followers.
We are to be leaders, not bosses. Generate more leaders, not followers.

誰もが、さまざまな場面でリーダーになる能力と可能性を持っています。また、創造に必要な女性的なエネルギーである、他の人の取り組みを(自分と共鳴する限り)フォローし、サポートする能力も持っています。最高の可能性を開花させるためには、自分と他人の両方の側面を尊重する必要があります。

男性的な性質であるリーダーシップは、調和のとれた人生の自然な一部です。リーダーシップとは、アイデアを持ち、それを実現するために他の人を誘い、必要な手順を踏んで組織化する個人のことです。それはとてもシンプルなことです。リーダーシップとは、上司や目上の人のように振る舞い、他人に何をすべきかを指示することとは何の関係もありません。リーダーは、人に何をすべきかを指示するのではなく、自分ができる範囲で仕事をし、人の自由意志を尊重して人を招待するのです。ここで重要なのは、「誘う」という言葉です。真のリーダーシップには、主体性と受容性のバランスが必要です。

イベント前、イベント中、イベント後のイベントサポートグループ の重要な任務をご紹介します。

  • メディアとのコンタクトを確立)メインストリーム、オルタナティブ、国際、国内、地域を問わず、メディアとのコンタクトを確立する。レジスタンスは、十分な準備とバランス感覚を備えたESGに連絡を取り、これらの連絡先の確立を支援します。イベント当日、そしてイベント終了後の数日間は、メディアの情報の質が非常に重要になるため、この点は非常に重要です。言葉の選択とバランスのとれたエネルギーが、その日の結果を完全に左右します。メディア向けの特別なプランがありますので、こちらをご覧ください。
  • 既存のリーダーとのコンタクトを確立)既存のリーダーに連絡を取り、何が起こっているのかを説明してください。逮捕されない人の中でも、ほとんどの人は何が起こっているのかわからず、混乱していることでしょう。市長、町議会関係者、食品やエネルギーの生産・流通管理者などです。軍や警察の階層構造には、レジスタンスや積極的な軍から来る正確な情報が伝えられます。彼らは、緊急時には住民に基本的なニーズを提供する計画を持っており、必要に応じて起動することができます。しかし、メディアの側面と同様に、戒厳令の恐れを避けるために、また、真に解放されるためには、住民が行動者であり、組織者であることが重要です。地域のリーダーに連絡を取るための既存の文書がここにあります。
  • 居住地域の各グループや個人との連携を確立)自分の住んでいる地域や、そこに所属するさまざまなグループや個人と連携しましょう。ヨガや瞑想センター、地元のオーガニックフード運動、さまざまなコミュニティの連帯活動など、良いことをしているグループはたくさんあります。彼らに連絡して、何をすべきかを教えてはいけません。自分が彼らの上にいるかのように振る舞わないでください。私たちはそうではありません。一番いいのは、すべての人に協力してもらい、それぞれの役割を果たしてもらうことだと思います。何が起こっているのか、必要な情報があれば彼らに伝えてください。レジスタンスと軍は、十分に準備ができていてバランスのとれたイベントサポートグループに連絡を取り、コミュニティセンターの鍵を渡すでしょう。
  • 居住地域住民への生活必需品の提供方法の確立)生活必需品の優先順位を心に留めておいてください。水、食料、衣類、シェルター、暖房などの基本的な生活必需品を優先してください。短期と中長期の両方の組織化を考えましょう。食料と水の即時配布と、今後数ヶ月間の食料生産の開始です。食糧生産の多くはカバールによって管理され、毒されているので、再構築が必要になるでしょう。短期的には、ソーラーパネルなどの代替電力を供給できる地元の人々を探し、奨励します。最優先で取り組むべきことは、常に全員の面倒を見ることです。中長期的には、技術的・精神的な進歩により、これらの問題ははるかに容易に解決されるでしょう。短期的には、明確で集中的な組織が必要です。

aource: https://prepareforchange.net/event-support-groups/ 



イベントサポート準備資料


ガイドライン(活動指針)