Event Support Groups 

Leadership Mission Statement


グループの中で「この任務を遂行する代表」を選ぶときは、犯罪記録のない人、トラブルメーカーでない人をメッセンジャーとして選んでください。慈悲、同情心、そして用心深く、これを忘れないで下さい。 

任務声明

今の世界各国の政府リーダー達に「イベント」が発生した時の様子を知って貰えるように提案をする事が私たちの使命です。これは地区的なイベントではなく、私たち惑星全体を包み込むイベントです。それに続いてプラス方面へ積極的に転換する多くの段取りがあります。

私たちはこのサイトが一つの促進剤になれることを望んでいます。使命感を感じる志望者の顧問を担当し、「イベント」の発生期間及びその後の地域内の秩序や平和を守れるよう支持をします。そのために、私たちが提案する四つの部分に分かれた任務があります。

「イベント」の背景、及び「イベント」について説明します。権利位置に居て、平和に転換するために関係する人員を挙げ、彼らにあなた達のようなライトワーカーの情報を提供します。 心の呼び声を聞きこの仕事に従事した人たちは養成されます。そして、この情報は世界人民の基礎生活を管理するリーダー達に配られます。


※注1)完全なる=単なる文書配布ではなく「地域社会のリーダーの皆様への状況説明書」に心(愛)を乗せて手渡すことの意。相手の共感を得られるような行為のこと。 


任務目標

私たちの主要目標は、「イベント」が発生している間、地域のリーダーに社会基礎構造の現状維持を提唱することと、人々が冷静さを失わないように提唱することです。最も重要なことは恐れ(恐怖)を無くすこと、また、政治指導者の大規模の逮捕による過激な反応が起きないようにすることです。

私たちは民衆が冷静さを保持できるよう手助けをします。これらの手助けは私たちの善意、既に知らせた救助方法、またこのサイトにある転換時の内部情報に由来します。このサイトの情報は最新の資料を随時に更新しています。行動の発生時まで内部情報や細かい点は明かされません。何故なのかは皆さんが分かっています。

転換の期間中、このサイトは調和や平和の中の変化に目線を置き、皆を更なる幸せで健康的な世界へと導きます。「イベント」の期間中、使命感のある志願者の私たちは、地域、州や国の政治基礎の維持者たちに忍耐と同情心を持って責任のある回答をして、彼らに今何が起きているかを理解してもらいます。

最も良い効果を得るために「イベント」の発生期間において、私たちは権力の位置にいる人と会話しなければならない場合もあります。従って、私たちは冷静になり、脅迫に負けず、全ての人の手助けができるように努めます。

私たちは彼らに "注1)完全なる「地域社会指導案内」"を渡し、「イベント」は軍事政変ではなく、平和で必要な行動であると説明します。恐れを感じる必要はなく、これは警察の力で全世界範囲を対象に犯罪者を逮捕する行動だと説明することもできます。

私たちは権力ある位置に居る人を励まし、既存の権力社会において、全ての人の援助や社会の基礎設備の維持をします。最も重要なのは水の供給を絶やさないことです。私たちは公共システム設備の正常な運転を要求します。燃料・ガス・交通・電力供給・通信などは終始正常に運転できるはずです。病院や緊急救助人員は助けを必要とする人たちのために待機することが必要です。私たちは食品が秩序を持って最も必要とする人に渡るよう奨励します。

私たちは警察などの力による暴力や過剰反応ではなく、調和と平和を望みます。私たちは法の執行時に自制をして、暴力に訴えないことを要求します。冷静な対応と指導才能があれば民衆の騒乱や過激反応が起きないと彼らに保証できるプランを私たちは持っています。

私たちは知識と共感(同情心)を持ってスタッフとサポートチームを支援します。私たちは彼らの権威や地位に挑む事はしません。私たちは自分たちへの情報共有の要請が表明されるまで根気よく待っています。そして、シンプルで分かりやすい言葉で説明をします。

私たちは、誠実で透明でありたいと願い、私たちが全体の計画を知っていると宣言したりしません。専門家と自称することもしません。

私たちは関与している市民として自分を紹介し、事前に行動計画を知らされ、平和的な移行のための助言、サポートを提供できることを伝えます。

平和的にこのプロセスが成功できるように、このサイトにある情報パッケージ(地域社会指導案内)が自発的にボランティアになった人たちの手によって権力位置にいる人に配布されます。これらの材料を検証する事はできます。また、印刷して配布することもできます。


※注1)完全なる=単なる文書配布ではなく「地域社会のリーダーの皆様への状況説明書」に心(愛)を乗せて手渡すことの意。相手の共感を得られるような行為のこと。 


四つのセクションの紹介

  1. Section One: 「地域社会の指導者への状況説明書」を配布するための議定書
  2. Section Two: 指導者への助言「イベントの背景・イベント後の世界」
  3. Section Three: 指導者への連絡・助言(手順)
  4. Section Four:指導者へ助言するためのトレーニング

私たちは自己教育者です。そこに規則はありません。人類解放の具体的な時間を知る人は少ないため、私たちはあなたの生活が許す限り瞑想・学習、準備を進めるよう提案します。この過程で曲線的に発展する霊性にあなたを導かせてください。この「イベント」は私たちの時間やあなた達の時間に起きるのではなく、正確な時間に起きます。

もし、あなたはこれらのページのコピーを持っていないのでしたら、このページの「トレーニング」の部分を忘れないで学習してください。愛と同情心をあなたの導き手として下さい。私たちがここに提示しているものが分からない場合、聞くこと、勉強すること、研究することを恐れないで下さい。

あなたの霊性が強く、自分に対して強い自信を持っている場合を除き、行動はしないで下さい。自分が良い感じでも懸念がある場合もあります。そのような際には「イベント」の時に「地域社会指導案内」を印刷して匿名の形でそれを残します。また、それを適した人、もっと上手くプレゼンできる人に与えてください。